ハガユイ
ハガユイ

ハガユイ

自分の内側に目を向けたい、と強く思い始めてから、外的に目に触れるものが、どこかみんなつながっている。
 それは、「ハワイ」だったり、「モロカイ」だったりする。

 そして、自分の目にしているそうしたもの、人たちはみんな、自分よりも何歩も先を歩いていて、すでに自分をしっかりと見つめる術を知っている人たちだったりする。

 だから、そうではない自分がすごくはがゆい。
 同じようにそこへ到達したいのに。どうしてなんだろう。
 そこへ行き着くためになんだか何かが邪魔している、という感じがするのは、多分、感じではなくって、それが現実。
 だから、そうした壁を乗り越えないと行き着けないんだなーとも思う。

 心で欲していることと、現実に降りかかっている多くの物事になんだかとてもギャップがる気がする。
 だから動揺することが多い。どうしたらいいんだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。