必然。
必然。

必然。

ロコモコサンセットで、今回、私は人と人の橋渡し役に没頭していました。
そして、最後の最後にとってもアロハな出会いが私にもたらされてとても感激いたしました。
あ~、こうして神様はちゃんと見ていてくれるんだなぁ、なんて思いました。
そしてその出会いの共通項目は、や・は・り。

モロカイ島

でした。
恐るべし。モロカイ島パワー。笑。
モロカイ島つながりの出会いは必ず、必然となって現れてきます。
遅かれ、早かれ、日本で何らかの形でモロカイ島に魂レベルでかかわっている方々とは必ず出会いが実現します。今回もそうでした。
いずれ会いたいな、会わなきゃな。と思っていた方でした。
彼女と話しているとき、だんだん彼女がモロカイ島訛りの英語になってきていて、とても懐かしく感じました。

もう何も心配することなく、こうして私はモロカイ島と日本をつなぐ橋渡し役としてしっかりと大地に足をつけて進んでいきたい、これだけ現実の中で形となってモロカイネットワークが繋がっていくのだから、その想いは揺るぎのないミッションなのだと感じました。

本当にありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。