常に変化ぜんぶ。
常に変化ぜんぶ。

常に変化ぜんぶ。

私の場合、職業柄、1月、2月は毎年、スローな感じで、こう、集中して溜まった書類整理とか、

目前に迫る申告関係、経理作業などに集中したり、春以降の仕事の種をまいたりする時期だったりするのですが、

私に限らず、自営業者はそんな部分が多かれ少なかれある時期でもあるようですね。

 

今年は、特に、2月までの動きと3月以降の動きが、明らかに大きく動いている、ということを実感できるような事象がたくさん起きていて、

それは私だけではないみたい。

 

仲良しショップShell Sea@代々木上原は、2月末で閉店をいたしました。

自分も2009年に閉店したとき、そうだったけど、苦渋の選択でありながら、実はその時の自分にとっての、ベストの選択だったりして、

それは、イコール、新たな出発の始まりだったりもするので、

私としては、素直に「お疲れ様、そしておめでとう!」という気分でした。

自分もその言葉を言われて、当時本当に、精神的に癒されました。だから、Shell Seaさんも、新しい出発、ステップに向けて、

その先に待っているたっくさんのご褒美に向かっていて欲しい、と思うし、

どんな立場にお互い変化しても、フレンドシップって変わらない、ってこと、そんな友情を築いていられることに感謝。

 

別な友人も、ひとつのケジメをつける決心をして、今、気分的には中央フリーウェイ小仏トンネルもうすぐ通り抜ける~的?(笑)な華僑にいるみたい。

そのケジメを元に、あとは一気に、談合坂の渋滞を抜けたら、あっという間に東京~!「春には東京行って楽しむどー!」と日々、がんばってます。大笑。

 

別な友人は、色々な勉強をする中で、さらに自分の奥深い部分と向き合うことになり、

それは、身体の異変として出てきて、今まで何らそういう疾患を抱えたことがなかった人なのに、

いきなり、全身アトピー、という過激な(笑)浄化作業が始まっていたようです。

 

別な知合いは、ここ3年間、海外と日本を行ったり来たりしながら、仕事をしていたけれど、

今年からまた拠点を日本に移し、新たに色々と動き始める様子。その延長戦上で、私も色々とお世話になることも多く、

今このタイミングでお互いのニーズが合致してきた、という偶然ともいえぬ必然な事象にただただ、私は感謝。

 

その他にも、今後の人生設計を見直す選択を要求された友人や、新たな道を歩むことを決心した知人、

これから大きなプロジェクトに関わってゆくことに可能性を見出している知り合い、

今までの自分がまいてきた種を具体的に行動に移してゆくきっかけを発見した知人、、などなど、

周りにいる友人知人たちが、こぞって、何かしらの変化の渦中にいて、

自分だけではなく、この変化の大きな波は、多くの人に多くの恩恵を与えてくれているみたいです。

 

状況は、常に変化の連続。

それが、自らを本当に成長させてくれるし、

その変化を恐れず、ひとつひとつ、階段を上るように、

ひとつひとつ、道を切り開いてゆくように、

今の自分ができることに最大限のエナジーを投入して、日々過ごしてゆく大切さを、

改めて実感している今日この頃です。

 

私自身、2月中ごろから一気に、沢山の案件が一気に、しかも、平行して動き出して、

さらに言うと、その全てが、水面下でちゃんと繋がっていたりして、

その必然性に、ドキドキしながら、ある意味、少しビビリながら(笑)、

3月に入り、より具体的な指針の元、丁寧にひとつひとつのプロジェクトを形にしてゆけるよう

鍛練、精進のステージに突入した、という気分です。

 

卒業、入学、入社シーズンでもありますし。

春が始まる月でもありますし、

私は、そんな春の始まりの1日目に生まれちゃった(笑)し、

何かと、春は、元々、何もなくても自分にとってはウキウキワクワクそわそわする季節。

今年は、より、落ち着いて、準備、計画をして、足元しっかり固めて、

スリッパでペタペタ進むのではなく、

がっちりトレッキングシューズで、ガシガシ、と、1歩づつ確実に前進する。

そんなイメージで、春を迎えて行きたいと思ってます。

100506_175656

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。