Prologue プロローグ
Prologue プロローグ

Prologue プロローグ

JAMES KELIʻIPIO KAHEA MAWAE, JR
ジェームス・ケリイピオ・カヘア・マワエ・ジュニア

通称ケリイ
ファーマー、フィッシャーマン、ミュージシャン、ティーチャー、リーダー、モロカイ島を守るケアテイカー
そして、ギバー(与えを施す人)


ネイティブハワイアンであるケリイは、モロカイ島で生まれ、8歳の頃から自給自足の生活を続けている。(2021年現在85歳)

卓越したスラックキーギタリストであり、古代ハワイスタイルのフィッシャーマンとして名前を知られ、先住民の権利を守る団体のアドバイザー、自然環境保護団体のアドバイザーを始め、数多くの組織、協会の助役に任命されている。

米国上院議員、故ダニエル・イノウエ氏のアドバイザーとして長年従事してきた経験を持ち、コミュニティリーダーとしてモロカイ島カウナカカイの名誉市長にも任命されている。様々な形で多くの人々を手助けしてきたことでその名を知られている存在だ。

ケリイは自らの故郷であるモロカイ島、そして島に暮らす人々ー特に若者たちのことを、とても、とても深く気にかけている。何よりも、モロカイ島を守ってゆくこと、ハワイの文化、歴史を守ってゆくことを使命としている。


ケリイが私たちに教えてくれることのすべては真実で正論。間違っているのは、私たちの知識不足、理解不足による固定概念。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。