筋膜整体
筋膜整体

筋膜整体

そもそも、1日24時間の中で、起きてる時間16時間くらい、その中でパソコンに向かってる時間、12時間は、あると思う。

犬の散歩のときに、携帯持って出かけるの忘れたりすると、かなりの勢いで焦る、というこの感覚。

インターネットのない世界だった頃、どうやって仕事をしていたのか、もはや思い出せません。笑。


パソコンの前に、毎日12時間座ってたら、

身体、おかしくなって当然ですね。

日々の2時間散歩なんて、全く、サポートになりません。

鍼灸に行っても、一時的だったりして、抜本から改善できる方法はないものか・・・

ボキボキっと、骨格矯正するのは、即効性があるんだけど、ちょっと、苦手系。

ということで、ネットでいろいろ調べていてたどり着いたのが、筋膜整体、というもの。

なるほどなるほど・・・理論を読んでもよくわかりませんが、

惹かれたのは、「通わせない整体」!

なんて魅力的なキャッチコピーなんでしょう。

そして、地元、吉祥寺にも支店がありました。速攻、ポチっと予約。

今日は、2回目の施術でした。

いや、結論から言うと、改善されてる気がします。そして、抜本から改善されそうな予感もします。

しかし、施術後、2−3日、筋肉痛のような痛みと、施術自体、凝ってる箇所の凝りが強ければ強いほど、

悶絶し、冷や汗吹き出るほど、「痛い」です。

イタ気持ちいい、というレベルをはるかに上昇し、台湾とか香港とかの足ツボグリグリの数倍、痛いです。笑。

気持ちいい、ところもあります。しかし、「ここ、痛いですか?」って聞かれて、「気持ちいいです」って言うと、その部分はそれ以上、揉んでくれません。笑。

つまり、気持ちい良いマッサージを期待してゆくと、100%裏切られる施術でした。爆。

しかし、筋膜がほぐれてきて、それが、ある程度、持続していることを実感しています。これは、ポイント高い!

マッサージなどだと、本当に一時的な気持ちよさだけで、慢性の凝り症状は、いつまで経っても無くならないどころか、辛い、と言うレベルまで発展してゆきます。

首、肩、眼精疲労、といったところの症状を伝えたけれど、実は、パソコンで多くの時間、酷使されている両腕も、すごく疲れて凝っていて、悶絶度マックスでした、笑


あと2−3回、筋膜整体に通うと、かなり改善されそうなのと、その後は、自分自身で定期的にもみほぐしをしたり、ストレッチすることで、慢性化した凝りから解消できる日も遠くない、とのことなので、頑張って通院してみようと思っております。

思ったのは、鍼灸で定期的に患部を刺激しつつ、ストレッチや筋トレもできるだけ毎日継続することで、辛い肩こり、腰の痛みをかなり緩和してゆけそうな気がしてきました。

セルフメンテナンス、本当に大切です。

忙しい、仕方がない、時間がない、、といった心を置き去りにする言い訳をせず、

自分をしっかりと労ってあげる、投資をしてゆくことは、自分だけではなく、家族との生活や、仕事のクオリティにも大きく影響します。

ポジティブ連鎖とプラスのエネルギーを循環させるためにも、

身体の声にしっかりと耳を傾けて。


若い頃、歳とるとお金がかかるんだから、と母親に言われたことがあって、当時は、「なんのこっちゃ?」とまるで聞く耳もたなかったけど、

その意味が、50代を過ぎた今なら、身に染みてわかります。大笑。

特に、女子は年齢を重ねれば重ねるほど、本当に、お金かかりますね。体のメンテナンスだけではなく、美容メンテナンス、美顔器グッズに至るまで・・・。美容ビジネスは永遠に不滅です。笑。

年齢関係なく、女性としての身だしなみ、やっぱり必要です。だから、それなりに、自己投資、必要ですね。

まだまだこれからもっと、バリバリ仕事をしてゆかねばなりませんので、筋膜整体で、辛い凝りにおさらばして、パワーアップを目指します❣️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。