1日1分の日記
1日1分の日記

1日1分の日記

はじめました。毎日1分間の日記。

私は、同じことを「継続する」ということが苦手です。

例えば、掃除。毎日、ちょこちょこ、ときちんと「継続」していれば、本当に部屋はいつもきれいだけれど、どうしても、気づくと1週間過ぎてしまっている。

例えば、領収書の整理。毎日出る領収書の量はたかが知れているのだから、その日のうちに、その日の領収書をほんの数分時間を割いて整理してしまえば、(まさに今この時期!)、3月15日確定申告目前に焦ってぎょえー!と箱いっぱいの1年分の領収書を目の前に青ざめることもなかろうに。。

日常生活の中での、ほんの些細なこうした小さな継続をきちんと継続する力を、つけたい。

これは、私の中での私なりに密かに持っていた目標です。

で、先週、久しぶりに本屋さんに立ち寄ったときに目に飛び込んできた本が、これ。

願望実現的な、あるいは、Too Much Spiritualな内容の本とかは、あまり積極的に読むほうではないので、タイトルに惹かれつつも、どうなのかな~なんて思い、しばし、立ち読み。

そして、この本に繰り返し書かれていたことに、非常に共感を覚えたし、それは、まさに、私が自分が講師を務めるバイリンガルMC養成講座でも、繰り返し受講生に伝えたいと思っていたことでもあったので、これは何か面白そう!ということで購入。

で。

1日1分の日記を2日前から書きはじめました。義務ではなく、楽しく書く。楽しくなってくる、日記を書くことが。というその方法が具体的に書かれていて、なかなか楽しい1冊でした。

願望実現、というよりは、最終的に、自分自身をしっかりとマネージメントするためのひとつのツールとしての1日1分日記であり、その結果、願望が実現される、ということなのですが、

セルフマネージメント力、大事ですね。

この日記がきっかけで、少しづつ、毎日のタスクをきちんと継続できる自分に変化してゆきたいですv

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。