Tongue Twisters
Tongue Twisters

Tongue Twisters

DeftechDan君を毎日、ヘビーローテーションで聞いているRyokoでございます。
しかし、そして、やはり聞いていると歌いたくなるもの。
だけど、Rap?笑。
Shenの英語の部分とか、早いすぎ。日本語も無理。

学生の頃は、英語の早口言葉は結構得意でした。
おかしい・・・
口の、顔の筋肉が硬くなってきている証拠。。
これはいけません。。。

今日から、早速、早口言葉で顔の筋肉弛緩を目指します!
皆さんもどうぞ。

picked up some of the samples that are pretty much famous.

————-
Peter Piper picked a peck of pickled peppers.
Did Peter Piper pick a peck of pickled peppers?
If Peter Piper picked a peck of pickled peppers,
where’s the peck of pickled peppers Peter Piper picked?
—————–
The sixth sick sheik’s sixth sheep’s sick.
—————-
She sells sea shells by the sea shore.
The shells she sells are surely seashells.
So if she sells shells on the seashore,
I’m sure she sells seashore shells.
———————
Bunch of tongue twisters, click here.

え?英語は無理?じゃぁ、日本語でどうぞ~(笑)。

  • 蛙ぴょこぴょこ三ぴょこぴょこ合わせてぴょこぴょこ六ぴょこぴょこ(かえるぴょこぴょこみぴょこぴょこあわせてぴょこぴょこむぴょこぴょこ)
  • 武具馬具武具馬具三武具馬具合わせて武具馬具六武具馬具(ぶぐばぐぶぐばぐみぶぐばぐあわせてぶぐばくむぶぐばぐ)
  • 李も桃も桃のうち 桃も李も桃のうち(すもももももももものうち もももすももももものうち)
  • 啄木鳥傷付くキス好き好きだから(きつつききずつくきすすきずきだから)
  • お綾や親にお謝りなさい お綾や八百屋にお謝りなさいとお言い(おあややおやにおあやまりなさい おあやややおやにおあやまりなさいとおいい)
  • 鵜が鮎を追い合う(うがあゆをおいあう)

アナウンスアカデミー時代は、これのさらに4-5倍の量の早口言葉と発声練習が日課でした。

そして、極めつけは、外郎売です。ほとんど、私は、今でも、半分以上、暗記したまま、唱える?ことができます。笑。実際の歌舞伎では、時間をかける演目ですが(当然)、私たちアナウンス練習の題目としての外郎売は、確か、3分以内読破、とかが決まりだったように思います・・・しかも、棒読みではなく、表現も付けて、、とか、かなり今思えば、過酷でしたなー笑。

顔の筋肉、柔らかくしておくこと、大事ですねー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。