つかの間エスケープ
つかの間エスケープ

つかの間エスケープ

拠点の掃除とか、もろもろやることは色々あるのですが、

ちょっぴり週末エスケープ TO BYRON BAY オーストラリアへ行っていました。

2泊3日。実際には、金曜日の夜出発で、土曜日の朝現地に到着して、

月曜日の朝飛行機に乗って同日夜到着、なので、

2泊4日(1泊機内泊)ってところでしょうか。

それにしても、こんなに短い海外旅行は、近場のアジア、グアム、サイパン以外では初めてです。

8時間半のフライト距離8000キロ超えてますからねー。

でも、そんな日程の短さを感じさせないくらい、

今回の旅は、行きあたりバッ旅であったにもかかわらず、全て導かれているようにプランが既に出来上がっていて、

アラフォー女2人は直感と気分だけで動いた2日間だったけれども、

1週間位いたような感じがする濃縮された時間でした。

抜けた感覚とゆるゆるな気分でいたことも拍車をかけて、とってもリフレッシュ、リラックス、

大地のエネルギーを思う存分に感じてきました。

100904_112817 
100904_112655
 
2010バイロンベイ (53) 
2010バイロンベイ (22)
 
100904_141157 
100904_142144
 
100904_163406 
100904_163439
 
100905_070218 
100905_070233
 
100905_074110 
100905_090935
 
100905_143731 
100905_143220
 
今回の短期オーストラリア滞在ノープランは、結局こんな感じでした。

9/3(金)
 夜20:25分成田→関空経由でゴールドコーストへ

9/4(土)
 朝9:55分ゴールドコースト到着→レンタカーピックアップ→
 街を抜けてPCH(パシフィックハイウェイ)で南下→バイロンベイ→
 街の手前で迷い結婚式に遭遇→やっと街に到着→とりあえず町でランチ→
 ホテルチェックイン→友人は仕事でスパを体験、私は敷地内と海を散策→
 夕方はやめにラウンジでワインと野菜→
 夜誰もいないプールとサウナで汗をかく→
 9時前に就寝

9/5(日)
 朝6時20分に目覚ましかけて起きたら結構明るくて、へー、なんか太陽まぶしいねぇ、、と、言いつつも、
友人と朝ビーチへ。
 8時からヨガに参加予定だったので、たっぷり時間あるね、といいながら。
間違いに気づいたのはビーチで。
 時差を考えずに目覚ましかけたので、携帯で6時20分に目覚めた時刻は、
オーストラリアではすでに7時20分でした。。
10時間以上ノンストップ爆睡だった私たちって・・・・
ビーチで気持ちの良い時間を過ごすことを優先し、
 結局、ヨガはあきらめて、街へ。

 朝食を食べて、ぶらぶら地元の人々の生活を垣間見て、
サンデーマーケットへ。
たくさんのハンドメイド雑貨などがあって、そそられました~。
が。・・今回は仕事モード抜きと決めていたので、眺めるだけ。

 昼に合わせてスパへ戻る。
今日は、私もスパ体験。Vichey Shower, iKOUというオーガニックな素材を使った気持ちの良いボディスパでした。

 スパ体験後、午前中、街で情報を入手した場所、クリスタルキャッスルへ向かう。
これもまた道に迷いながら、偶然、行きたいな、と思っていた
バンガローという古い町を通ることができて、マウイのワイルクみたいな町並みを見て、
山をどんどん登って内陸に向かいます。
 
1時間半くらいだったけれど、Crystal Castleでの滞在はとても癒されました。
ココで少しだけ買い物をして、バイロンベイに戻ります。
帰りも再び道に迷い、その結果、山の合間から、素敵な濃厚な色合いの虹に遭遇。
祝福されてるねー、と友人とその景色を堪能。
 
随分時間がかかっちゃったけど、何とか街に戻ってきて、
夜ゴハンは、テイクアウトで部屋でがっつり頂きました。
 
ゴハンのあと、私は再び誰もいないプールとサウナを堪能し、
お部屋のジャグジー風呂で体を癒し、買ってきた本をペラペラ読みながら
ほんとうにリラックスした時間を過ごしました。

9/6(月)
 朝一番でお世話になった宿にお礼を言ってゴールドコーストに向けて出発。
早めに到着したので、レンタカー返却でガソリン満タンにして、ついでに、サブウェイで機内用のゴハンを調達。
空港でまったりして、10:55分ゴールドコースト空港離陸。
帰りは直行便なので、8時間くらいのフライト。

19時前に成田に定刻通り到着。帰宅。


今回お世話になった宿: Byron at Byron Resort and Spa

今回体験したスパメニュー Rainforest Body Ritual  1.5時間$190AU

Byron Bayはこんなところ 関連WEB


大きな地図で見る

航空会社は、もちろんJET STAR(ジェットスター航空)

ゴールドコーストまで往復50000円(サーチャージ税金含めて78000円位)でした。

運賃が安い=サービスは全てオプショナル、というところが、とても合理的です。

この価格には、機内食、ラウンジ利用、ブランケット等提供といったサービスは全く含まれていません。

つまり、全て持込み。

何より、ジェットスターは今回初めてだったのですが、航空機がエアバス330という新しい飛行機で、

シートが広めでとてもよかったです。エアバスはエンジンが静かなことで有名だし。居住性はかなり良かったですよー。オススメ。

11月から就航する羽田⇔ホノルル便のハワイアン航空も、このエアバス最新型を導入しています。これは期待大です。

あっという間のエスケープが終わり、9月10月、と、スケジュールが目白押し?で、なかなかゆっくりと休めないのですが、実は、今月は、今度は日本国内の世界遺産、高野山に行ってみたいな、とふと閃き、

大阪のレッスンと合わせて予定を組めないか検討中♪

なんだか、これから来年にかけて、どんどん外へ、外へと出てゆく感じがしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。