ミッション発動はいいけれど・・
ミッション発動はいいけれど・・

ミッション発動はいいけれど・・

さて、ひとつ前の記事で予告をした、ミッション発動のためのページが完成しました。

が、

中身は全然まだまだ出来上がっていません。

というのも、、

6月に発売されたマーメイド・マジックでやっと翻訳漬けの日々から解放~と思いきや、

その後、すごいスピードで1冊の本を翻訳終了しております。年内に出版できればいいな、と思ってはいますが、現在は編集者の手に渡っており、スケジュールはちょっと未定です。

そして、しばらくホームページのリニューアルなどに追われており(現在進行中)、

そのひとつに、2年後を目標に動き出すとてつもない大きなプロジェクトのためのホームページ日本語版立ち上げがあったりして、

その中には、出版プロジェクトもあり、、とてもビビっているプロジェクトです。武者震い的に。

平行して、

新たな翻訳の仕上げが要求されております。5年越しくらいのプロジェクトですが、

ようやく重たい腰をあげて実現化に向かって行こう、という段階です。

そこに加えて、

昨年、エージェント経由で2冊ほどハワイ関連の書籍に関する日本語翻訳版権のやりとりをしていて、

2冊ともに版権がオープンである、と言われ、今、本の概要を日本語訳しています。そう、つまり、それを元に企画書を作って、出版社に売り込みをかける段階です。

それが決まると、とんでもなく翻訳漬けの日々になりますね・・苦笑。出版社絡みは、締切がつきものですから。。

それだけでも、物理的にどう考えてもいっぱいいっぱいなのに、

今日、マウイ島から届いた1冊の本を見て、手に取って、表紙を見ただけで、

あぁ・・・・これは・・・・・日本語にしないと・・・・・・

って思ってしまう自分に一瞬言葉を失いました。爆。←私、バカ?って思って絶句した。

でも、一応、念のため(笑)、早速出版社にコンタクトをとり、日本語版権がオープンなのかどうか、

チェックしてみてしまった自分がいて、もうここまでくると甚だ全くもって計画性ゼロで、成人女性の行動パターンとは思い難い。。。

その他、デジタル出版したい本が2冊あります。

と、ここまで書いてみて、全部で何冊?笑。

一人の人間がこなせるキャパを完全に超えてますね。どうしよう。

そのどれもに共通するテーマ、それは「古代ハワイ」。あぁ、困った・・・・苦笑。。。

そして、今年11月にオーストラリアから初の日本来日を実現するアニマル・シャーマンの日本事務局運営を任されているのですが、彼の思想の基本はシャーマニズム。つまり、古代ハワイにも通じる古代の叡智。

あぁ、、、困った・・・・笑。

何かが繋がっています。

何かが大きく動き始めている感じがします。

しかし、aumakua や マーメイドと異なり、私たち肉体を持った人間は、時間と言う概念の中で生きているので、24/7どんなにがんばっても、太陽が昇って沈んで、、を繰り返す中で、できること、達成できることには限度があります。

あぁ・・・どうしよう。。coldsweats01

そして、そんなことを考えたり、少しでも、、と思いながら翻訳進めていると、もうこんな時間。(夜中の2時ころ・・・)

あぁ・・寝ることが三度のごはんより大好物なのに・・・・。

 

そんな中で、このミッション発動は、無謀、以外の何者でもありませんが・・・

立ち上げてしまったので、

がんばります。 http://www.hulahistory.net

こちらは、締切はないので、

3年越しくらいのペースで300ページ近い1冊をまとめられれば、、という程度のスピードが精いっぱいだと思いますが。。。

現在は、目次までしか終わっていません。笑。

イントロダクションの部分で、すでにその難度に苦労中です。何しろ1900年初頭に書かれたものです。英語の表記は言ってみれば、日本古事記を読んでいるような感覚に近い感じもします。(つまり、現代の英語表記よりも古い古語表現?みたいな・・)

そんなチャレンジを宣言してしまっていいのだろうか。3年で終わらないかもしれません・・・大汗。

 

古代ハワイの英日翻訳、古語英語解読、自信ある!という方がいましたら、挙手の上、ご一報ください。

一緒に、古代ハワイ、古代シャーマニズムの叡智を多くの日本の皆さんに伝えていく担い手となっていきませんか?(←結構真面目に大募集ちう!)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。