really needed?
really needed?

really needed?

ハワイ州は、米国内でユタ州と共に、ギャンブルが禁止されている州。

かつて、オアフ島にカジノを設立する計画が検討されたときには、それを却下。

しかし、ハワイの抱える財政難は深刻で、その煽りを受けてか、

再び、カジノ建設が議会で議題に上がり、検討されているそう。。

より多くの観光客をハワイに呼び込み、財政難を何とか克服したい、との思いからくる、苦渋の検討項目なのかもしれませんが、どうなんでしょう。リングル知事。。本当に必要でしょうか。。再び却下されることを望む半面、財政難を回復して欲しい、という想いもあり、動向を見守る側としても、その狭間で揺れ動きます。

カジノがワイキキにオープンすれば、新たに4000人の雇用が生まれ、5億
ドル以上の収入が見込まれるそうです。

ウォルト・ディズニー社がハワイに土地を購入してホテルなどの建築計画を進めているニュースを見たときに、ディズニー社、いずれ、オアフにアミューズメントパーク建設計画があるのだろうか、、と即座にイヤ~な感触を受けた記憶が呼び起こりました。

確かに、財政難によって、教育費がごっそり削減され、モロカイ島でもスクールバスの予算カットが決定され、スクールバス運賃が値上げする、という事態が起こっています。

学校も週休3日です。

これからの未来を担う子供たちに、財政難の矛先が向けられていることに何とも悲しい気持ちになります。こうしたハワイの財政難。私は、日本にもその責任の一端はあるのではなかろうか、と見ています。

ハワイをハワイのまま。残して行って欲しい。

ハワイのままのハワイ、そう胸を張って言える島。私の中では、本当の意味で、

モロカイ島とニイハウ島とカホオラヴェ島の3つしか、ありません。。

踏ん張って欲しい。本当にそう思います。Let Hawaii, Hawaii.(ハワイをハワイのままに。)

2件のコメント

  1. 清水典子

    はじめまして、突然すみません。清水と申します。モロカイ島を調べている最中に、たどり着きました。今までのコメを拝見させて頂き、とても共感致しました。私は最近、自分の生き方を見失っていて、ちゃんと自分と向き合いたいと思い、そのきっかけにモロカイ島に行こうと決意しました。又、拝見させて頂きますので、よろしくお願い致します。

  2. ryoko

    清水さん>Aloha!
    モロカイ島は自然と人間がある意味とても贅沢に、そして
    シビアに共存している島です。
    そんな環境は、自分と向き合い、自分の心の奥に眠る本質に気づく有意義な時間を提供してくれると思いますv
    素敵なモロカイ島滞在を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。