Listen to your body
Listen to your body

Listen to your body

関西出張中、友人に紹介されて、

Body Talk というセッションをモニターで受けました。

相変わらず、具体的にBody Talkというセッションの論理は全く知らないまま、

ピピッとアンテナが反応したので、「モニター面白そうーやりた~い!!」とお願いしたのですが、

英語で言うところのボディトーク。日本語に訳せば、身体との会話、ってことです。

ってことは、意識の中で自分が「ここの調子が悪いなー」と思っている場所でも、

身体は「いや、そこではなく、本当はココなんだよ」と思っているかもしれない。

あるいは、自分が全く気づいていないメンタル、フィジカル両方またはそのいずれかを起因とする身体の不和を、ボディトークセッションによって、表面化し、そのバランスを調整してゆく、

簡単に言うと、そんな感じ。(だと思います。笑)

代替医療として、アメリカなどでは法的にも認められているそうです。

エネルギーワークと、神経、フィジカルワークが統合されたセッション。そんな感じがしました。

面白かったし、身体のことは身体に聞くのが一番なんだな、ということを実感しましたね。

とはいえ、その日の私は若干ハイパーだったこともあり(笑)、とりたてて、重篤な症状は見受けられず、

絞り出してやっとプチっとしたものが出てきた、と言う感じだったので、

次回もっと自分がノーマルモードのときに、リラックスした中で受けて見たいな、と思いました。

そう、つまり、身体の変化は毎日変わるし、だからこそ、その時その時で出てくるものも変化するのだそうで、

その辺りはとても興味を惹かれました。

自分自身を知る、という観点からも、客観的に専門家が自分の身体の声を聞いてくれる、というのは、嬉しい内容だな~と思いました。

セッションをして下さったのは、現役のお医者さん。医者としての知識がそこでは、存分に発揮されているのであろうなーと感じました。素晴らしい人々が、世の中には本当にたくさんいるのですね。感激しました。

ドクターミユキありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。