13ネンモノ
13ネンモノ

13ネンモノ

13年くらい前に、とあるスポーツ選手のマネージメント、プロモーターとして活動していた時期が少しだけあって。

その選手は、毎年練習を兼ねてハワイに1ヶ月とか滞在するのが常になっていました。
で、その滞在に合わせて、地元の(今では日本でも活躍中ですね~)、マーケティング会社Pacrim Marketingが主催で、このスポーツの大会がクアロア牧場で開催されて、私も当時、その選手のマネージメント、サポートスタッフとしてハワイ入りしました。

そのときに紹介された当時のPacrim Marketingの社長は、今では、これまた誰でも知っている、アロハストリートの編集長兼社長、Mr.Jim Ueno。当時、私は将来自分がこんなに深くハワイに関わることになるなんて思いは、どこにもなかったし、上野さんも、10年以上の時を隔てて、日本とハワイを結ぶ事業に別な切り口でお互いに関わることになろうとは、思ってもいなかっただろうし、つくづく縁とは不思議なものです。

さて、そのときのハワイ滞在中、ハレイワで少し時間が空いて、ブラブラとハレイワの町を散歩しているときに、衝動買いしたのが、当時12ドルくらいだったこのワンピース。現役活躍中。
R0016639

同行していたビクトリアスポーツの担当者にも似合うよ~とか言われ、その気になって(笑)、試着もせずに即買いした1着ですが、夏の私の定番お気に入りです。

その3年後くらいに、私は妊婦となったのですが、妊婦時期にも大活躍してくれました。後ろにヒモがついていて、腰周り部分、調節ができるのでね。笑。

1年間着なかった洋服は基本的に私は、リサイクル、寄付などで、全て惜しみもなく処分するのですが、このワンピースはヨレヨレですが、捨てられません。笑。

ヒロハティエの同じような高級ワンピースとか、FENDIのワンピースとかも持っているけれど、やはり、手が伸びて常に着るのはこの1着。

13年モノのこのワンピース。何歳まで着れるかなぁ~。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。