波残り
波残り

波残り

01
02

03

05

04

「なごり」とは、ある事柄が過ぎ去った後に、なおそれを思い出させる気配や余韻・影響。
なごりは漢字で「余波」を当て、波が打ち寄せたあとに残る海水や海藻も意味するように、「なみのこり(波残り)」が短縮し変化して出来た言葉である。
———————(国語辞典から抜粋)———————-

お腹一杯の1日でした。
たくさんの方々に参加いただいたウクレレレレッスン、最終回は無事に終了いたしました。
サプライズ企画にご協力いただいた生徒のみなさま、ありがとうございます。

写真はまた後ほど~UPします?(たぶん??)。笑。

そして、そんなお腹いっぱいの時間と反転して、
ボサノバを聞きながら、
広々店内で、ポツリと、作業をするのが、
私は結構好きですv
そのオン、オフなギャップが。割と好きです。

余韻を感じながら。。

2件のコメント

  1. 不思議な画像ですね。
     一瞬『ん?ん?りょうこさん、どーしちゃったのー?画像がゴーストみたいになっちゃってるよー????』と思いましたけど、、、、
    文章読んで、妙に納得!!
    ついさっきまで、満員だった店内。
    みんなの波動が残っていたのですね。  
    「有難うございました。」「楽しかったです☆」「また会いましょう!」
    「これからもよろしくお願いします。」って、みんなの気持ちの残った
    多分、暖かくて優しい「余波」ですね。
     ほんとに、毎回楽しかったです☆
    有難うございました。

  2. 不思議な画像ですね。
     一瞬『ん?ん?りょうこさん、どーしちゃったのー?画像がゴーストみたいになっちゃってるよー????』と思いましたけど、、、、
    文章読んで、妙に納得!!
    ついさっきまで、満員だった店内。
    みんなの波動が残っていたのですね。  
    「有難うございました。」「楽しかったです☆」「また会いましょう!」
    「これからもよろしくお願いします。」って、みんなの気持ちの残った
    多分、暖かくて優しい「余波」ですね。
     ほんとに、毎回楽しかったです☆
    有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。