シンクロ
シンクロ

シンクロ

久しぶりに1日、仕事をしない日、を敢えて作った3連休最終日の今日は、

映画3本立て鑑賞日にしました。

ここ数年の映画を見ていて、なんだか多くの映画に、色んなメッセージ、人類の今後、地球の今後に関する色んなメッセージが、特に強く含まれているな~と薄々感じてはいましたが、

去年くらいから、本当にその兆候は時にかなり鮮明に意思表示されて映画化されているように思います。

今、翻訳している本とシンクロする部分がたくさんあって、ちょっと別な観点から、鳥肌でした。

今日見たのは、

The Apes (和名:猿の惑星 創世記ジェネシス

Sanctum(サンクタム

Mega Max (ワイルドスピード

ネタバレしちゃうから、内容は書きませんが、翻訳本とシンクロする部分について言うと、

ジェームス・キャメロン監督(アバター、タイタニック、サンクタム)は、かなりレムリアン要素が強いなぁ、と実感しましたし、スティーブン・スピルバーグ監督は、間違いなくアトランティアンやろ、と、思いました。

その他、ヒット作映画を創出している監督たちは、何らかの明確な意図と使命を持って、現代21世紀に生きてるなぁ、と実感しますが、

映画、という、基本的にはフィクション創作物、という概念の中でわたし達にエンターテイメントとして提供されているものが、実は、知らず知らずのうちに、映画を通じて、わたし達人類の人類としてあるべき姿の概念を良い意味で崩し、現実世界の中に自然な形で投影してゆく、

あるいは、少しづつ映画を通じて、アトランティスやレムリア時代に実際に起きていたことを、体験、実感させられていて、人類が次のステージに移行するときの手助けになっている、

ここ数年の映画の中について、そんな強い意図を私個人的には非常に感じています。

そして、それは、実は映画を通じてだけではなく、日常的な物品にもそれは反映されているのかな、なんてことも、最近、世の中に出回っている商品の名前などを見ていると感じることがあります。

これから公開の映画で、そんな明らかな意図を感じられる映画は、

インモータルズ 神々の戦い

キャプテン・アメリカ

などでしょうか。

ファンタジーSFXというカテゴリーに属する映画の多くは、わたし達に無意識に潜在的に何かを洗脳するエッセンスが入っていますね。

特に近年におけるキーワードは、交配種、ハイブリッド、そんな感じのような気もします。

というか、本を翻訳していて、初めて、気づかされた、という部分でしょうか。

なぜなら、これらのキーワードから創造されるあらゆる出来事によって、わたし達の未来は、天国にも地獄にもなりうるからです。

なぜそうなのか?

それは、来年明けに発売される、新刊をぜひお読みください。そこに全てが書かれています。(思いっきり宣伝です。大笑)。

こうしたことを、映画では、とても明確なメッセージとして、表現されているように思います。

良い面で言えば、ハイブリッドカー、はエコロジー、環境に配慮した車、という意味で地球にやさしい存在として定義つけられていますし、

最近では、ハイブリッド麺、というインスタントラーメンが、強烈なCMで登場しました。

なるほど・・・・

なんだ、このシンクロは・・・・苦笑。と、個人的にひとりで、コーフンしております。

多くの場合、SFXやファンタジー映画(ハリーポッターや古くはスターウォーズ、ETなどもそうですし、ディズニー映画は、シュレックやモンスターズインクとか、)は、

あくまでも<フィクション=現実には存在しない物事>だと当然思って映画を見るわけです。

でも、それらが、実は、かつてわたし達が今のような肉体を持った人類としてこの地球上に存在するもっと前には、当たり前の現実として、すでに地球上に存在していた、と

もはやフィクションではなく、

ノンフィクションのリバイバルとして映像化しているだけだとしたら?

それを真実と受け止めるかどうかは、個人個人にゆだねられるところですが、

わたし達は、今、色んな問題に直面していて、より良い地球にステップアップする前に、全ての膿(毒素)を地球規模で出しきっている真っただ中にいるのではないかと思うのです。

それが、天災だったり、金融システム崩壊だったり、環境破壊だったり、温暖化だったり、戦争だったり、色々ですが、

映画は、そんな現代のわたし達に一筋の光を投じる大きな役目を担っているのかな~、なんてことを思いながら、

今日は朝9時半から夜7時まで(笑)、映画館で過ごし3本映画鑑賞を満喫しました。

来週以降も、続々と見たい映画公開オンパレードです。

ということで、月末にも、また、3本立て1日映画の日を作って、楽しみたいと思います。

わたしはたいてい、東宝シネマズの劇場で映画を見るのですが、この、東宝シネマズの映画館、

本編の前のCMとか色んな予告とかの前に、ショートストーリ?みたいなのがあって、これが、かなりツボです。


 

その他のエピソードはこちらから!!! Check it out !!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。