Monocle
Monocle

Monocle

昨日のカンファレンスの話の続きです。

MONOCLE という雑誌があり、

その編集長Tyler
Brule氏が講演&パネルディスカッションに参加していたのですが、
素晴らしい能力とセンスの持ち主だなぁ、と感激しましたのでご紹介します。

彼は、マーケティングという立場から、日本のビジネスに注目しておりまして、
とは言え、決して「親日家」というわけではなく、、質の高いサービスを高く評価しているだけで、
そういうサービスが日本にたくさんある、その部分に徹底してフォーカスして、英語メディアで頻繁に伝えています。
非常に、偏っていないニュートラルな立場で物事を捉えている、その姿勢が、
素晴らしい創造物を作っているのだなぁ、と、感心しました。

私の大好きなM-Floバーバル君サニーサイドアップ社のグローバルパートナーとしても活躍していたり、
TOTOなどもクライアントに持っています。

カナダ生まれ、私と同じ年齢のUK在住のタイラーさん、イケメン風(笑)で、非常に洗練され、
ユーモアとウィットに富んだ人でした。WINKREATIVE社、CEO

Monocle

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。