チョー気持ちいい!でも。
チョー気持ちいい!でも。

チョー気持ちいい!でも。

  昨日の予告通り、(っていうかね、ホントーは予告しない限り、自分に甘甘で、ダラダラした土曜日の午前中になりそうだったから)、すごい久しぶりにプールで泳ぐ、ということをしてまいりました。

 ここ数年は、まともに海とかプールとかでがっちり泳ぐ、ということが全くなくなって、子供中心に、水遊びが主流になっていたから、自分が果たしてどれだけ泳げるのか、全くもって分かんなかった。

 

 しかも、クロール泳ぎができない(~_~;)。平泳ぎでちんたらユルユル〜泳ぐことくらいしかしていなかったからね。

 最初はウォーキングで身体をほぐして、いざ、一般コースで25m泳げるかっと不安に思いつつも、まずは平泳ぎでクリア。

 でもね、周りの人はみんなちゃんと顔をつけてクロール!とか顔をつけて平泳ぎ!とかちゃーんと水泳しているの。

 私だけ、なんか、ずーっと顔あげた平泳ぎ。だから遅い

 

 とりあえず久しぶりだから、10ラップ、250m泳ごう!と思って、最初の数回は、それでも顔出したまんまの平泳ぎでがんばりました。

 で、遂に、「自分はクロールが泳げるのか?」という問いを晴らすべく、挑戦。クロールなんてそれこそ、高校生とか大学生以来じゃないのか、泳ぐの。ってくらい、久しぶり。

 その久しぶりは、確実にクロールの泳ぎ方を私の脳細胞から抹消してしまっていたようで、どこでどうやって息継ぎするのか、いや、息継ぎすら忘れていたように思うよーだって、結局、最初のクロールでもその後のクロールでも、25m泳ぎきれずに、途中でなぜか苦しくなり、足ついちゃったんだもん。情けない

 それでも、なんとなーく、クロールするときの手足の動きとかなんか思い出してきて、がんばりました。

 けど、結局、楽チンな平泳ぎに戻ってしまう。ははは。

 

 250mしか泳いでいないけど、気分爽快。頭すっきり!って感じ。

 元々、水の中は大好きだから何の抵抗もないんだけど、きちんと泳ぐ、ということが身についていないから、やっぱりちゃんと練習しないといかんな、って実感しました。

 

 自分よりも、イヤ、自分の親よりもはるかに年齢を重ねていそうなおばあちゃん、おじいちゃんがゲンキよく、しかもなんか余裕〜な顔して、クロールでスイスイ〜と25mコース何往復も泳いでいる姿、見たら、俄然、自分の体力、水泳能力の無さに腹が立ち(笑)、今年はしっかりクロール泳げるようにしばらく、プール通い、がんばるぞー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。